農家、たまにはまったり行きましょう


by jpghzkazog
 霧島山(宮崎、鹿児島)の新燃岳の火山活動が活発化し、小規模な噴火が起きる可能性があるとして、気象庁は30日、噴火警戒レベルを平常の「1」から火口周辺の立ち入りを規制する「2」に引き上げた。
 同庁によると、同日午前7時34分ごろから火山性微動を観測、同8時ごろからは白色の噴煙の量も増加した。火口からおおむね1キロの範囲で噴石への警戒が必要という。 

<こいのぼり>春風に300匹 佐賀・嘉瀬川(毎日新聞)
雑記帳 発車ベルが球団歌に 楽天のホーム球場最寄り駅(毎日新聞)
東武ワールドスクウェア ミニでものっぽ「スカイツリー」(毎日新聞)
<子ども手当法>成立 6月から支給(毎日新聞)
<平等院鳳凰堂>壁画に下書き 平安の舞「延喜楽」(毎日新聞)
[PR]
# by jpghzkazog | 2010-03-31 15:21
 民主党が昨年夏の衆院選マニフェスト(政権公約)で目玉政策に掲げた子ども手当法案は、26日の参院本会議で民主、社民、国民新の与党3党と公明、共産両党などの賛成多数で可決、成立した。政府・与党は月内に予定している高校無償化法案の成立とあわせ、低迷する内閣支持率の回復のきっかけにしたい考えだ。

 子ども手当法は平成22年度限定で、中学卒業までの子供に1人あたり月額1万3千円を支給する内容。支給対象者は約1735万人、給付費の総額は約2兆2554億円に上る。所得制限は設けない。

 支給は年3回に分けて行われ、初回は参院選前の6月となる。支給事務を担当する市町村は、4月以降、対象家庭向けの申請書の発送や申請受け付けを開始する。ただ準備期間が短いため、6月に支給できない地域が生じる懸念もある。

 外国人の子供については、条件に「子供の日本国内居住」を義務付けていないため母国に子供を残している場合も支給。虚偽の申請による不正受給が横行する恐れも指摘されている。

 鳩山由紀夫首相はマニフェスト通り、23年度以降、支給額を月2万6千円に倍増する方針だ。

足利事件再審無罪 菅家さん「感無量」 逮捕から6689日「自由」(産経新聞)
中井氏に厳重注意=平野官房長官(時事通信)
普天間移設 政府案へ大詰め 関係閣僚が協議(毎日新聞)
覚せい剤使用容疑で大阪市職員逮捕=「1年前ぐらいからやった」−府警(時事通信)
女子トイレ侵入の教諭、ビデオに自分映り逮捕(読売新聞)
[PR]
# by jpghzkazog | 2010-03-29 14:43
 佐賀県伊万里市に黒澤明記念館の建設を計画している黒澤明文化振興財団(黒澤久雄理事長)が約3億8000万円の寄付金の大半を使い果たしていた問題で、塚部芳和市長は23日、記念館の建設期限を定めた新たな契約を財団と結び、今のところ、誘致を断念しない方針を表明した。ただ、新たな契約について財団側は了承していないといい、先行きは不透明なままだ。

 この日の市議会の全員協議会で表明後、会見した。

 それによると、市は今月16日、4月末までに資金計画などを提出させる覚書を財団と交わした。市は書類の提出を受けたうえで6月には新たな契約を財団と結びたい考え。

 黒澤理事長は記念館建設について「5年以内でめどを付けたい」としているが、塚部市長は「(5年は)長すぎる」との見解を示している。

 ◇1億円戻らぬ可能性

 一方、市は当面、寄付金が使われた暫定施設に対して年間約670万円の維持管理費を出し続けるという。

 市が「断念」を打ち出せない理由の一つが、98年に黒澤プロダクション(社長、黒澤理事長)との間で結んだ記念館設立に関する契約。この契約では建設期限を明記しておらず、市から「断念」を言い出せば、市がプロダクションに払った権利金約1億円が戻ってこない可能性があるという。

 これに対し、当時の市長の要請で1000万円を財団に寄付したある企業は「金が暫定施設に使われたのは納得がいかない。建てないならすぐに返してほしい」と話している。また、市は権利金以外にも、建設予定地の造成費などで約2億6000万円を支出しており、資金調達の見通しの立たないままの計画続行を容認する市の姿勢に市民からの反発も予想される。【関谷俊介、原田哲郎】

子供の夢収めたビデオカプセル、千葉県が紛失(読売新聞)
火振り神事 炎の輪、浮かぶ 阿蘇神社(毎日新聞)
<10年度予算>24日に成立へ 参院本会議(毎日新聞)
北教組事件 1600万円原資は未解明 被告黙秘続ける(毎日新聞)
阿久悠さん 顕彰モニュメントの鐘 兵庫県洲本市に完成(毎日新聞)
[PR]
# by jpghzkazog | 2010-03-27 04:00
 民主党の小沢一郎幹事長らを批判したとして党執行部が生方幸夫副幹事長の解任を決めた問題で、生方氏は23日、党倫理委員会に諮ることを求める小沢氏あての要望書を党幹事長室に提出した。

 要望書では「党をよくするために発言した。解職という処分を決定するのであれば、その前に倫理委員会に諮るようお願いする。その場に私を出席させてほしい」と訴えている。

【関連記事】
前原国交相「政治とカネ、けじめつけてない」 閣僚から内閣支持率急落で批判相次ぐ
「危機的だ」政権内部からも悲鳴 参院選戦略見直し論も
全体的にダメージ−細野氏 生方氏の解任問題
テレビにバッチリ映った!小沢“親衛隊”言論封殺現場
生方氏解任で賛否応酬続く 執行部からは「反省」も

元暴力団の死刑囚、二審も懲役20年=上申書で発覚の保険金殺人−東京高裁(時事通信)
キャビネット選挙どうする? 日医会長選3候補が見解(医療介護CBニュース)
米軍車両当て逃げ 沖縄、3歳児けが(産経新聞)
クロマグロ禁輸否決 規制「まだ気許せぬ」漁業者なお警戒(河北新報)
<水戸検察審>男性の不起訴「不当」 強盗致死事件で議決(毎日新聞)
[PR]
# by jpghzkazog | 2010-03-25 15:51
 長野県上田市の会社役員小嶋直樹さん(当時61歳)を殺害し、奪ったキャッシュカードで現金約1100万円を引き出したとして、強盗殺人などの罪に問われた、同県千曲市、鉄工所経営朝倉利明被告(50)の裁判員裁判が17日、長野地裁であり、検察側は無期懲役を求刑した。判決は18日。

 論告で検察側は、「残虐非道だが、被害者は1名。被告は反省しており、極刑にはちゅうちょを覚える」と、死刑求刑は避けた。弁護側は最終弁論で、「金銭的に切羽詰まった動機には同情の余地がある」とした。

 起訴状では、朝倉被告は昨年4月、小嶋さんの背中を洋弓銃で撃ち、キャッシュカードの暗証番号を紙に書かせた後、首や胸などを約20回刺して殺害。遺体を鉄製の箱に入れて遺棄するなどしたとしている。

【ゆうゆうLife】認知症の運転中止 家族向けマニュアル作成(産経新聞)
<詐欺ほう助>東山魁夷贋作の被告に無罪判決 岡山地裁支部(毎日新聞)
<高校無償化>自治体は配慮を 川端文科相(毎日新聞)
久留米の保険金殺人、元看護師の死刑確定へ(読売新聞)
投資詐欺対策で連携強化=警察庁、金融庁、証券監視委(時事通信)
[PR]
# by jpghzkazog | 2010-03-23 11:42